国際的ヴォーカル コーチ
アレヤンドロ・サオリン氏を迎え

Estill Voice Training公式講習会開催!

ブロードウェイ、ウェストエンドのミュージカル歌手、ヴォイストレーナーが、

勉強している科学的なボイストレーニングEVT

日本では唯一の公式講習会開催です!
あなたの新たな声を、科学的なアプローチで探してみませんか?

 

対象:演劇、ミュージカル、ポップ、ジャズ、ロック、オペラ歌手、学習者。教師、アナウンサーなど、声を使う仕事に携わっている方。音声医学関係者・耳鼻咽喉科医。

日程

レベル1 2019年 6月7日(金)~9日(日)

6月7日(金) 18:30~20:30(休憩なし)

6月9日(土)10日(日)14:00~20:00

レベル 2  2019年 610~11

6月10日 (月)・11日 (火)14:00~20:00

受講料

レベル1 

・早期申し込み 40,000円 (税別・教材費別)2019年4月30日(火)までにお申し込みを完了された場合

・学生料金 20,000円(税別・教材費別) 国内外の各種専門学校、大学、大学院に所属の方。学生証コピーのご提示をお願いいたします。

・直前申し込み 50,000円 (税別・教材費別) 2019年5月1日(水)以降にお申込みをされた場合

・聴講 15,000円 (税別) 過去に公式講習会にご参加いただいた方

*受講料金に含まれるもの: 3日間講義、スタジオ料金、喉頭模型、通訳料金、簡易日本語テキスト

レベル2 

・早期お申し込み料金 30,000円 (税別・教材費別)2019年4月30日(火)までにお申し込みを完了された場合

・学生料金 20,000円(税別・教材費別) 国内外の各種専門学校、大学、大学院に所属の方。学生証コピーのご提示をお願いいたします。

・直前お申し込み料金 40,000円(税別・教材費別)  2019年5月1日(水)以降にお申込みをされた場合

・聴講 13,000円 (税別) 過去に公式講習会にご参加いただいた方

*受講料金に含まれるもの: 2日間講義、スタジオ料金、通訳料金、簡易日本語テキスト

*2019年6月7日に開催される、1-Day ベルティング講座を同時受講される方は、ベルティング講座受講料金より3000円の割引をいたします。

劇団四季所属の方は、個別にお問い合わせくださいませ。

教材費

レベル1: PDF版 33ドル(印刷不可)or ペーパーブック(送料により価格が異なります。詳細はお問い合わせください。)

レベル2: PDF版テキスト 22ドル(印刷不可)or ペーパーブック(送料により価格が異なります。詳細はお問い合わせください。)   

定員

 各レベル 40名
開講最低必要人数 各レベル 15名 

お申込み締切

早期お申し込み締め切り:2019年4月30日(火)

最終締め切り:2019年5月24日(金)

講師 

アレヤンドロ・サオリン・マルティネス 

Estill Voice International 諮問委員会メンバー
Estill Mentor & Course Instructor with Testing Privileges(認定コースインストラクター)
Centro Studi Estill Italia  会長

通訳 

稲 幸恵

CSE JAPAN代表
Estill Master Trainer(認定講師)

講習内容

”open”

エスティルボイストレーニング レベル1

スライドを使用して、様々な解剖図や、声帯や発声に関連する筋肉などのビデオ等を見ながら、EVTエスティルボイストレーニング レベル1の説明をします。

EVTの声のコントロールの為のフィギュア(Figures for Voice Control™)を学ぶ事によって、歌唱や話し声のための声を作るテクニック- Craftを習得する事ができます。講習会では、発声に関わる13の器官が、どの様に声に影響を与え、コントロールの為の異なるオプションを持ち、様々な感覚や異なる声の響きを生み出すか、など科学的な観点から発声メカニズムを学ぶ事ができます。

様々なフィギュアを学ぶ事で、音域が広がり、声に負担をかけない自然な発声を導き、声の新たな可能性を見出だします。

公式講習会は、スライドを使ってイタリア語で説明され、通訳が日本語に通訳いたします。講義が中心となりますが、各発声器官をコントロールする為のエクセサイズも同時に行っていきます。

エスティルボイストレーニング レベル2 

レベル1で習得した、発声に関わる器官のコントロールを組み合わせ、ジョー・エスティル氏が定義づけた6つの異なるヴォイスクオリティーを学びます。EVTエスティルボイストレーニング レベル1の提案するレシピで、スピーチ(Speech)、ファルセット(Falsetto)、ソブ (Sob)、トゥワング (Twang)、ベルティング (Belting)、オペラ(Opera)といった異なるヴォイスクオリティーの発声方法を習得します。この事により、声の健康を保ちながら、自分の声の可能性を最大限に引き出し、様々なスタイルの歌い分けも可能となります。講習2日目は受講生が実際に声を出して指導を受けるオープンセッションも予定しています。

お申し込み方法

”open”

Step 1: ホームページお申込み→入力画面 →完了画面→48時間以内にお申込受付メールの受信・テキスト購入方法のご案内→お振込

Step 2: Estill Voice Internationalサイト上でのテキストの購入、ご登録(お手続き方法は、お申し込みの際にお送りいたします。)

講習会1週間前:リマインダーの送付 申込時入力されたメールアドレスへのリマインダー受信 

簡単お問い合わせはLINE@から→@csejapan  友だち追加数

会場: 新宿村スタジオ

Facebook
Facebook
Twitter
Visit Us
YouTube
Instagram